「絶対可憐チルドレン」17年の連載に幕、次号「双亡亭」「ポンコツちゃん」完結

1000

椎名高志「絶対可憐チルドレン」が、本日7月14日発売の週刊少年サンデー33号(小学館)で最終回を迎えた。

「絶対可憐チルドレン」62巻

「絶対可憐チルドレン」62巻

大きなサイズで見る(全3件)

「絶対可憐チルドレン」扉ページ

「絶対可憐チルドレン」扉ページ[拡大]

短期集中連載から始まり、約17年にわたり連載されてきた「絶対可憐チルドレン」。17年の間には、TVアニメ化やゲーム化などのメディアミックスが展開されたほか、兵部京介にスポットを当てたスピンオフ「THE UNLIMITED 兵部京介」なども登場した。なお単行本の最新62巻は7月16日、最終63巻は9月17日発売に発売される。

また次号で藤田和日郎「双亡亭壊すべし」、福地翼「ポンコツちゃん検証中」は完結。青山剛昌「名探偵コナン」は表紙を飾り、怪盗キッドと安室透が登場する新章が開幕する。

この記事の画像(全3件)

関連記事

椎名高志のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 椎名高志 / 藤田和日郎 / 福地翼 / 青山剛昌 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。