29年ぶりの赤塚賞入選作家・おぎぬまXが描くミステリーギャグ1巻

34

「だるまさんがころんだ時空伝」で赤塚賞29年ぶりの入選作家となった、おぎぬまXが描く「謎尾解美の爆裂推理!!」1巻が、本日6月4日に発売された。

「謎尾解美の爆裂推理!!」1巻

「謎尾解美の爆裂推理!!」1巻

大きなサイズで見る

「謎尾解美の爆裂推理!!」は、天才的な推理力を持った女子高生・謎尾解美(なぞおとくみ)を主人公に描くミステリーギャグ。小学生時代からさまざまな殺人事件を解決してきた解美だが、犯罪者集団・極悪犯人七人衆によって殺害されてしまった名探偵の父が遺した、探偵にはなるなという遺言に従い、普通の人生を送ることを己に誓っていた。しかし彼女が通う学校で猟奇的な殺人事件が起こったことをきっかけに、解美は再び数多の事件と向き合うことになる。

ジャンプSQ.(集英社)にて連載中で、同じく本日発売の同誌7月号ではセンターカラーを飾った。なお単行本1巻の帯には、ゆでたまごの島田隆司がコメントを寄せており、おぎぬま書き下ろしによる、2万6000字を超える番外編小説「幻影団地殺人事件」を読むことができるQRコードも掲載された。このほか週プレNEWSではおぎぬまへのインタビューを公開している。

関連記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 おぎぬまX / ゆでたまご の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。