「SPY×FAMILY」7巻で累計1000万部突破!8巻はラバーストラップ付きも

753

遠藤達哉「SPY×FAMILY」のシリーズ累計発行部数が、6月4日発売の7巻をもって電子版を含め1000万部を突破する。

「SPY×FAMILY」7巻 (c)遠藤達哉/集英社

「SPY×FAMILY」7巻 (c)遠藤達哉/集英社

大きなサイズで見る(全2件)

「SPY×FAMILY」はとある任務のため「家族を作れ」と命じられた凄腕のスパイが、超能力を持つ少女を養女に、殺し屋を妻に迎え、家庭と任務の両立に奮闘するスパイコメディ。なお11月4日発売予定の8巻には通常版に加え、遠藤の描き下ろしイラストを使用したロイド、アーニャ、ヨル、ボンドのラバーストラップ4種付きの同梱版が用意される。同梱版の価格は税込1980円。限定予約生産品として、本日5月17日から全国の書店およびネット書店で注文を受け付ける。

この記事の画像(全2件)

関連記事

遠藤達哉のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 遠藤達哉 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。