「劇場版オトッペ」に斎藤工・阿佐ヶ谷姉妹・MoeMiがゲスト出演、新特報も解禁

132

「劇場版オトッペ パパ・ドント・クライ」の公開日が10月15日に決定。斎藤工阿佐ヶ谷姉妹、MoeMiがゲスト声優として参加していることも発表された。

上段左から時計回りに斎藤工
、阿佐ヶ谷姉妹
、福田充徳(チュートリアル)、MoeMi。

上段左から時計回りに斎藤工 、阿佐ヶ谷姉妹 、福田充徳(チュートリアル)、MoeMi。

大きなサイズで見る(全9件)

「劇場版オトッペ パパ・ドント・クライ」第2弾ビジュアル

「劇場版オトッペ パパ・ドント・クライ」第2弾ビジュアル[拡大]

NHK Eテレの子供番組として2017年から放送されているCGアニメーション「オトッペ」。「劇場版オトッペ パパ・ドント・クライ」では、風のオトッペ・ウィンディを主人公に、自分にそっくりな赤ちゃんオトッペ・リルとの出会いから大騒動に巻き込まれていくさまを、歌を交えたミュージカル映画として描く。ウィンディ役の井口裕香、リル役の稲垣来泉のほか、久野美咲西島秀俊も参加している。新たなビジュアルと併せて、YouTubeではオトッペタウンの仲間たちが集合する新たな特報が公開された。

斎藤は劇場版で初めて登場するキャラクター・彗星ウタウーネのラララッタ大臣役、阿佐ヶ谷姉妹はウタウーネの住人スイスイ・エリコ役とスイスイ・ミホ役を担当。MoeMiは同じくウタウーネの住人であるスイスイ・ヴァンガードに声を当てる。またテレビシリーズにフクビー役で出演している福田充徳チュートリアル)も同役で参加した。斎藤、阿佐ヶ谷姉妹、MoeMi、福田のコメントは下記に掲載している。

前売券先着特典「キラキラシール」のイメージ。

前売券先着特典「キラキラシール」のイメージ。[拡大]

「劇場版オトッペ パパ・ドント・クライ」は全国でロードショー。監督は飯塚貴士、脚本は向田邦彦が務め、音楽を吉田ゐさおが手がけた。先着特典「キラキラシール」付き前売券が、4月16日から全国の上映劇場で販売される。

斎藤工(ラララッタ大臣役)コメント

戦友である飯塚貴士監督作品、劇場版オトッペに参加させて頂ける事、心から嬉しく思います。しかし、私の音の出し方を熟知されている飯塚監督だからこそ、“まさか”な感じの収録になりました。本人でも本人と気付かない声色だった記憶がありますので、耳で探してみて頂けたら嬉しいです。是非ともオトッペの“音”や“リズム”を劇場で浴びながら、楽しい時間を過ごして下さい。

阿佐ヶ谷姉妹(渡辺江里子 / スイスイ・エリコ役、木村美穂 / スイスイ・ミホ役)コメント

やりました! オトッペ映画化! いつもよりはるかに壮大なスケール、かわいらしさもより増し増しで私達姉妹もメロメロでした~。今回の役は私達にどことなく似ていて嬉しかったです。最初、試しに5パターン位声を変えて演じてみてもらえますかと監督に言われ、まず姉が挑戦してみたのですが、結局どれもイマイチでいつもの声になりました。みほはどれも全然変わらなかったので、そのままでいいと言われました。劇中曲にも少しだけ参加させてもらいました。ノリノリで歌ったのでそちらも聞いて頂きたいです。パパやママはもちろん、パパやママじゃない方も、ハラハラワクワクウルウルが止まらない映画です。ぜひ、見に来てね~♪

MoeMi(スイスイ・ヴァンガード役)コメント

わたしは3歳の頃からピアノをやっていたり、子どもの頃から合唱をやっていて、常に音楽が近くにあったので、「オトッペ」への出演のお話を頂いた時、音楽が楽しく散りばめられている作品に携わらせて頂けることがとても嬉しかったです。スイスイ・ヴァンガードは「スイ」と話すのですが、色んな感情を込めた「スイ」を堪能して頂けたらと思います。また、もともと歌う予定はなかったそうなのですが、収録現場で急遽歌わせて頂くことになり、スイスイとして歌にも参加させて頂きました。スイスイたちの歌にもぜひ注目して頂けたらと思います。映画の内容は、くすっとしてしまう部分や、ハッとさせられる部分、ジーンとくる部分など色々な要素があります。ぜひ、子どもから大人まで、それぞれの受け取り方で楽しんで頂けたらと思います。

チュートリアル・福田充徳(フクビー役)コメント

オトッペは最初息子が見ていて、見てる間に気付くと自分の方がハマってしまいました。魅力は「これホンマに子供に伝わってるか?」と思うようなシニカルな笑い、そして1番好きなキャラクターは勿論、私・福田演じるフクビーです。劇場版オトッペにフクビーが出るなんても~感動です。正直なんの活躍もしませんが、数少ないフクビーファンの皆様、スクリーンに映るフクビーの勇姿を是非劇場で御覧ください!

この記事の画像・動画(全9件)

「劇場版オトッペ パパ・ドント・クライ」

2021年10月15日(金)公開

クリエイティブディレクター:三浦竜郎、おおばる
監督:飯塚貴士
脚本:向田邦彦
音楽:吉田ゐさお
原案:NHK/オトッペ町役場
CGアニメーション:pHスタジオ
制作:ROBOT
配給:イオンエンターテイメント

出演:井口裕香久野美咲稲垣来泉、千葉進歩、木内秀信、渡辺明乃、桐井大介、小原好美、大山鎬則、浅野まゆみ、志田有彩、MoeMi、福田充徳チュートリアル)、渡辺江里子・木村美穂(阿佐ヶ谷姉妹)、斎藤工西島秀俊

全文を表示

関連記事

斎藤工のほかの記事

リンク

(c)2021「劇場版オトッペ パパ・ドント・クライ」製作委員会 (c)NHK/オトッペ町役場

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 斎藤工 / 阿佐ヶ谷姉妹 / 福田充徳 / チュートリアル / 飯塚貴士 / 吉田ゐさお / 井口裕香 / 稲垣来泉 / 久野美咲 / 西島秀俊 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。