森山周一郎が死去、「紅の豚」ポルコ・ロッソ役など声優としても活躍

1448

俳優・声優の森山周一郎が肺炎のため2月8日に死去した。86歳だった。

森山周一郎

森山周一郎

大きなサイズで見る(全2件)

俳優のほか、映画「紅の豚」で主人公のポルコ・ロッソ役を演じ、アニメ「ルパン三世」「ヨルムンガンド」「残響のテロル」や、映画「ドラえもん」シリーズに出演するなど、声優としても活躍していた森山。「刑事コジャック」のテリー・サバラスら、数多くの吹き替えを務めたことでも知られる。森山の公式Twitterアカウント(@syu_moriyama)には、アカウントの運営事務局より「芸能生活63年の間、ファン並びに関係者の皆様には多大なるご支援をいただき、まことにありがとうございました」とコメントが綴られた。

この記事の画像(全2件)

リンク

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 森山周一郎 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。