正反対の2人が織りなす百合ファンタジー「転生王女と天才令嬢の魔法革命」1巻

70

鴉ぴえろ原作による南高春告「転生王女と天才令嬢の魔法革命」1巻が、本日1月27日に発売された。

「転生王女と天才令嬢の魔法革命」1巻

「転生王女と天才令嬢の魔法革命」1巻

大きなサイズで見る

「転生王女と天才令嬢の魔法革命」は、前世の記憶を持ち魔法と科学を合わせた“魔法科学”を編み出した転生王女・アニスフィアと、公衆の面前で王太子から婚約破棄を言い渡された公爵令嬢ユフィリアの物語。偶然にもユフィリアが婚約破棄をされる現場に居合わせたアニスフィア王女は、彼女を助けようと立ち上がり「さてユフィリア嬢行こうか!私が攫ってあげる!」と、弟である王太子から彼女を奪ってしまう。自由に生きる最強の問題児と、次期王妃としての役割にとらわれながら生きてきた傷心の令嬢という正反対の2人による王宮百合ファンタジーが展開される。同作は小説のコミカライズ版で、電撃マオウ(KADOKAWA)で連載中。

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。