ドラマ「サ道」1日限りの復活、バレンタインにみんなでととのう

222

タナカカツキ原作によるドラマ「サ道」が復活。2月14日16時よりテレビ東京ほかにて「サ道 ~2021年冬 東京の空の下、少し離れてととのう~」が放送される。

ドラマ「サ道」ビジュアル (c)「サ道」製作委員会

ドラマ「サ道」ビジュアル (c)「サ道」製作委員会

大きなサイズで見る(全5件)

「マンガ サ道~マンガで読むサウナ道~」4巻 (c)タナカカツキ/講談社

「マンガ サ道~マンガで読むサウナ道~」4巻 (c)タナカカツキ/講談社[拡大]

ドラマ「サ道」は原田泰造演じる主人公のナカタ、三宅弘城演じる偶然さん、磯村勇斗演じるイケメン蒸し男のサウナ好き3人による会話をベースに、ナカタが全国各地の施設を訪れ“サ道”に邁進する姿を描いた作品。「サ道 ~2021年冬 東京の空の下、少し離れてととのう~」では、おなじみの3人組が新型コロナウイルスの影響を受け、今まで当たり前だったサウナのある日常の大切さを改めて実感しつつも、新しいサウナの楽しみ方を前向きに模索する様子が映し出されていく。

タナカからはドラマの放送にあたり「いろいろ大変な世の中ですが、ドラマを観て、いったん副交感神経を爆上げさせたいです!マンガ原作にはない楽しいエピソードも、たのしみにしております」とコメントが到着。原田、三宅、磯村、長島翔監督からもそれぞれメッセージが寄せられた。なおドラマ「サ道 ~2021年冬 東京の空の下、少し離れてととのう~」は2月17日夜に動画配信サービス・ひかりTVでも配信される。また去る1月21日には原作「マンガ サ道~マンガで読むサウナ道~」の最新4巻が発売されたばかり。ドラマが待ちきれない“サウナー”はこちらもチェックしておこう。

タナカカツキコメント

いろいろ大変な世の中ですが、ドラマを観て、いったん副交感神経を爆上げさせたいです!マンガ原作にはない楽しいエピソードも、たのしみにしております。

原田泰造(ナカタアツロウ役)コメント

ナカタアツロウ役の原田泰造。(c)「サ道」製作委員会

ナカタアツロウ役の原田泰造。(c)「サ道」製作委員会[拡大]

またサ道やらないんですか?と沢山の方に声を掛けて頂きました!ありがとうございます!サ道SPやります!単行本は最新4巻が出たばかりです!
みんなで、ととのいましょう!

三宅弘城(偶然さん役)コメント

偶然さん役の三宅弘城。(c)「サ道」製作委員会

偶然さん役の三宅弘城。(c)「サ道」製作委員会[拡大]

いやぁ偶然偶然、そろそろかなぁなんて思ってたところです。嬉しくてたまりません。比喩でなく、本当に飛んで喜びました。サ道ファンの皆様も同じ気持ちではないでしょうか。大変な世の中ではありますが、相変わらずのゆるい3人組で、サウナの素晴らしさをさらに伝えられたらいいなと思います。

磯村勇斗(イケメン蒸し男役)コメント

イケメン蒸し男役の磯村勇斗。(c)「サ道」製作委員会

イケメン蒸し男役の磯村勇斗。(c)「サ道」製作委員会[拡大]

「サ道」スペシャル待っていました。
またナカちゃんさんと、偶然さんに会える事が嬉しいです。
そしてサ道を通してさらに多くの方にサウナの魅力を知って頂けたらと思います。
皆さんでととのいましょう。サ道SP楽しみに待っていて下さい。

長島翔監督コメント

前回のスペシャルから1年2ヶ月。世の中や人の暮らしは大きく変化しました。
ナカタ、偶然さん、蒸し男くん、3人にも同じ時間が流れていました。
久々に再会した彼らは、喜びや哀しみを汗に忍ばせて、いつも以上にととのっていることでしょう。

この記事の画像(全5件)

ドラマ「サ道 ~2021年冬 東京の空の下、少し離れてととのう~」スペシャル

放送日時 :2021年2月14日(日)16:00~16:55
放送局:テレビ東京、テレビ大阪、テレビ北海道、TVQ九州放送 ほか

原作 : タナカカツキ「マンガ サ道」(講談社モーニングKC刊)
監督:長島翔
脚本:根本ノンジ
音楽:とくさしけんご
出演:原田泰造三宅弘城磯村勇斗
制作:テレビ東京、イースト・エンタテインメント
製作著作:「サ道」2021年冬SP製作委員会

全文を表示

関連記事

タナカカツキのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 タナカカツキ / 原田泰造 / ネプチューン / 三宅弘城 / 磯村勇斗 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。