「ダイの大冒険」新装彩録版6巻で新章「竜の騎士編」突入、8巻までのカバー絵公開

854

三条陸原作、堀井雄二監修による稲田浩司「ドラゴンクエスト ダイの大冒険 新装彩録版」6巻から8巻までのカバーイラストが公開された。

「ドラゴンクエスト ダイの大冒険 新装彩録版」6巻から8巻のカバーイラスト。(c)三条陸、稲田浩司/集英社 (c)SQUARE ENIX CO., LTD.

「ドラゴンクエスト ダイの大冒険 新装彩録版」6巻から8巻のカバーイラスト。(c)三条陸、稲田浩司/集英社 (c)SQUARE ENIX CO., LTD.

大きなサイズで見る(全4件)

「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」を、バトルの決着などの節目ごとに巻を区切り直し、全25巻5章立てで再構成していく「新装彩録版」。6巻からは、魔王軍の中で随一の戦力を誇る超竜軍団がダイたちに迫るとともに、超竜軍団長バランとダイの竜の紋章をめぐる宿命を描く新章「竜の騎士編」に突入する。

6巻のカバーイラストには、鋭くもどこか意味あり気な視線のバランと、戦闘態勢を整えたダイとポップが登場。7巻のカバーはヒュンケルとバラン配下の最強精鋭・竜騎衆、8巻のカバーは右の拳に竜の紋章を光らせるダイが飾った。

この記事の画像(全4件)

関連記事

三条陸のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 三条陸 / 稲田浩司 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。