吉崎観音デザインのキャラがフォークダンスDE成子坂のコント演じるプロジェクト

266

吉崎観音デザインのキャラクターがお笑いコンビ・フォークダンスDE成子坂のコントを演じる、アニメーション動画プロジェクト「其れ、 則ちスケッチ。」が始動。併せて同プロジェクトのクラウドファンディングがCAMPFIREでスタートした。

「其れ、 則ちスケッチ。」プロジェクトのビジュアル。

「其れ、 則ちスケッチ。」プロジェクトのビジュアル。

大きなサイズで見る(全4件)

フォークダンスDE成子坂。左から桶田敬太郎、村田渚。

フォークダンスDE成子坂。左から桶田敬太郎、村田渚。[拡大]

村田渚と桶田敬太郎のコンビ・フォークダンスDE成子坂は、バラエティ番組「ボキャブラ天国」などで活躍したのち、1999年にコンビを解散。その後2006年にツッコミ担当の村田渚、2019年にボケ担当の桶田敬太郎が惜しまれつつもこの世を去った。このプロジェクトは、そんな2人の“お笑い”を後世に残していこうと始まったもの。桶田は生前、名作コントが古典落語のようにさまざまな芸人によって演じられるようになってほしい、さらには自分たちのネタやアイデアをアニメキャラクターに演じさせたいという考えを持っており、彼の遺志を継ぐこともプロジェクトの目的の1つとされている。

左からハジメ(CV:植田ひかる)、チヅル(CV:春木めぐみ)。

左からハジメ(CV:植田ひかる)、チヅル(CV:春木めぐみ)。[拡大]

アニメーション動画の構成・演出を務めるのは、フォークダンスDE成子坂の2人を師と仰ぐ元お笑い芸人のアニメーション監督・石ダテコー太郎。クラウドファンディングのページでは、お笑いが大好きなチヅル、友達が少なくネット上で独特な表現を発信していたハジメという2人の少女が、不思議な島を巡りながら自分たちの記録として「コント動画づくり」を始めるという物語のあらすじが明かされている。なおチヅルには春木めぐみが、ハジメには植田ひかるが声をあてる。

クラウドファンディングによって集められた資金は、5分から10分程度のオリジナル動画12本の制作費や、ショートコント動画といった関連コンテンツの制作費、リターンの製作費および発送費、コント原作権利者への支払いにあてられる。リターン品にはチヅル、ハジメからのボイスメッセージをはじめ、吉崎のイラストを使用したクリアファイルやプリント色紙、スタッフTシャツ、収録台本、吉崎によるフォークダンスDE成子坂のイラストをプリントしたスタッフ直筆寄せ書き色紙などが用意されている。各コースの支援金額など、詳細はCAMPFIREのページにて確認を。

この記事の画像(全4件)

「其れ、 則ちスケッチ。」プロジェクト

スタッフ

原作:フォークダンスDE成子坂
コンセプトデザイン:吉崎観音
構成・演出:石ダテコー太郎
音楽:青木茂(L-5)
音響制作:野添 靖人
3Dモデリング:トミタケ
3Dモーションディレクター:cort
アニメーション制作:合同会社ライブカートゥーン

キャスト

ハジメ:植田ひかる
チヅル:春木めぐみ

全文を表示

関連記事

吉崎観音のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 吉崎観音 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。