フォークダンスde成子坂の桶田敬太郎が昨年11月に死去

445

元フォークダンスde成子坂の桶田敬太郎が昨年11月23日に死去していたことがわかった。

桶田が取締役を務めていた株式会社MRのオフィシャルでは「弊社取締役 桶田敬太郎は、広く創作活動に勤しんで参りましたが、昨年11月23日に病により永眠いたしました」と報告され、「故人が生前中賜りましたご厚誼に心より御礼申し上げます」と綴られている。なお葬儀と七七日法要は近親者のみで行われ、お別れの会などの予定はない。

村田渚と桶田敬太郎のコンビ・フォークダンスde成子坂は「GAHAHAキング 爆笑王決定戦」で2代目キングに輝き、「ボキャブラ天国」などで爆笑問題、海砂利水魚(現・くりぃむしちゅー)らと共に活躍。1999年のコンビ解散後、村田は2006年に死去するまで芸人を続け、桶田はエンタテインメント業界で活動していた。

関連記事

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。