CLAMP「東京BABYLON」が2021年にTVアニメ化!アニメ制作はGoHandsが担当

55742

CLAMP「東京BABYLON」のTVアニメ化が決定した。「東京BABYLON 2021」のタイトルで2021年に放送される。

TVアニメ「東京BABYLON 2021」ティザービジュアル

TVアニメ「東京BABYLON 2021」ティザービジュアル

大きなサイズで見る(全2件)

「東京BABYLON」は、サウスおよび月刊ウィングス(ともに新書館)にて1990年から1993年にかけて連載された作品。東京を舞台に、陰陽師としてさまざまな霊的事件を解決していく主人公・皇昴流(すめらぎすばる)と双子の姉・北都(ほくと)、獣医師の桜塚星史郎(さくらづかせいしろう)の活躍が描かれる。単行本全7巻、文庫版全5巻が新書館から、愛蔵版全3巻がKADOKAWAから刊行されている。

アニメ「東京BABYLON 2021」は、2021年の東京を舞台にしたストーリーを展開。またアニメーション制作は、劇場版「マルドゥック・スクランブル」シリーズ、アニメ「K」シリーズなどを手がけたGoHandsが担当する。TVアニメ化発表と併せティザービジュアルも公開。東京の夜景を背に、陰陽師装束に身を包んだ昴流が舞う様子が描かれた。さらに第1弾PVでは早くもアニメーション映像の一部を垣間見ることができる。

この記事の画像・動画(全2件)

TVアニメ「東京BABYLON 2021」

2021年放送

スタッフ

原作:CLAMP「東京BABYLON」
アニメーション制作:GoHands

全文を表示

関連記事

CLAMPのほかの記事

リンク

関連商品

(c)CLAMP・ST/TOKYO BABYLON 2021 PROJECT

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 CLAMP の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。