伊万里、備前、九谷、美濃…曲者揃いの焼物擬人化コメディ「やきもんロワイヤル」1巻

178

竹谷州史「やきもんロワイヤル」1巻が、本日10月23日に発売された。

「やきもんロワイヤル」1巻

「やきもんロワイヤル」1巻

大きなサイズで見る

「まっしろけ」や「暗闇ダンス」で知られる竹谷が描く同作は、焼物博物館の館長を務めることになった大学生・炎堂クレイと、焼物の個性が具現化した“焼器霊(やきもん)”を描く擬人化コメディ。クレイは蒸発した父親に変わり、ほむら焼物館の代理館長として夏休みを過ごすことに。ところがそこにいたのは、高貴でプライドの高い伊万里、圧倒的肉体派・備前、マッドサイエンティストの九谷、のんびり屋な美濃という曲者揃いの“焼器霊”たちで……。同作はモーニング・ツー(講談社)にて連載中。

竹谷州史のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 竹谷州史 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。