コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「SARU」待望の下巻発売記念して、五十嵐大介サイン会

74

五十嵐大介の描き下ろし単行本「SARU」の下巻が10月29日に発売される。これに合わせて、リブロ池袋本店で11月6日に五十嵐のサイン会が行われる。

リブロ池袋本店では「SARU」下巻を購入した先着100名にサイン会参加整理券を配布する。サインは購入した「SARU」下巻に行うため、当日は要持参。整理券の予約は受け付けていないため、配布状況は購入前に店頭で確認を。

「SARU」は小説家・伊坂幸太郎との競作企画で、ふたりで出し合ったアイデアを共有しながら、マンガと小説で異なる独立した物語を創り上げるというプロジェクトだ。伊坂は同企画発の小説「SOSの猿」を2009年11月に中央公論新社より発売。五十嵐は「SARU」上巻を2月に発売しており、下巻の発表が切望されていた。

10月28日21時追記:リブロ池袋本店4Fコミックフロアにて、「SARU」原画展が開催されることが明らかになった。入場は無料。IKKICOMIX「SARU」上下巻から選りすぐった、カラー1点を含む原画12点が展示される。

「SARU」原画展

日程:2010年10月29日(金)~11月25日(木)
開場時間:10:00~22:00(最終日のみ20:00まで)

会場:リブロ池袋本店4Fコミックフロア
住所:東京都豊島区南池袋1-28-1

コミックナタリーをフォロー