問題行動ばかりの過激配信者が自分と瓜二つ!謎が謎を呼ぶサスペンス「脅威区」

17

飯星シンヤ「脅威区 ~もうひとりの自分がバグりだす~」1巻が、本日9月4日に発売された。

「脅威区 ~もうひとりの自分がバグりだす~」1巻

「脅威区 ~もうひとりの自分がバグりだす~」1巻

大きなサイズで見る

「脅威区」の主人公は、世界有数のプログラマー・椎名ケンゴ。ある日彼は、ネット上に問題のある動画ばかりをアップしている過激配信者“バクロ”と間違われ、見知らぬ人々に襲われる。まったく身に覚えのないケンゴだったが、バクロの動画を見てみると、彼は姿も声も自分に瓜二つで……。果たしてバクロの正体とは。同作はCOMIC Huで連載中。

飯星シンヤのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 飯星シンヤ の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。