ヤンガン新連載2本はJK×ダーツの青春物語、“濃厚接触厳禁”のワケあり恋愛劇

72

本日9月4日発売のヤングガンガン18号(スクウェア・エニックス)では、戌森四朗「だぶるぶる-Double Bull-」、ホリチカ「さわらぬふたりはナニをする」という2本の新連載がスタートした。

「だぶるぶる-Double Bull-」より。

「だぶるぶる-Double Bull-」より。

大きなサイズで見る(全5件)

「だぶるぶる」はダーツに魅了された女子高生たちの“青春投擲ライフ”を描く作品。夢中になれる趣味を見つけられずにいる高1女子・津田みちは、ある日ひょんなことから、見知らぬ男性とダーツ勝負をすることに。ダーツ未経験のみちだったが、その場に居合わせたダーツ好きの女子高生・多月琴海に基礎を教わってゲームを始めると、一投ごとにダーツの楽しさに目覚めていき……。

「さわらぬふたりはナニをする」より。

「さわらぬふたりはナニをする」より。[拡大]

一方の「さわらぬふたりはナニをする」は、ワケありな社会人男女の恋愛劇。人事課に務める雨宮透子は、課長の蓮修一郎に片思いをしている。透子はこれまで二次元にしか恋をしたことがなく、蓮課長に思いを伝えられずにいたが、彼が転職してしまうと聞いて一念発起する。

この記事の画像(全5件)

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。