駕籠真太郎の初の本格的アートブックに277作品収録、タコシェで展示イベントも

188

駕籠真太郎の画集「死詩累々」が、本日8月13日に発売された。

「駕籠真太郎 画集『死詩累々』」

「駕籠真太郎 画集『死詩累々』」

大きなサイズで見る(全6件)

駕籠にとって初の本格的アートブックとなる同書。オリジナル作品、色紙、ポスター、フライヤー、Tシャツ、CD・DVD用のイラスト作品のほか、個人誌・単行本の装画まで駕籠のアートワークが網羅された1冊となっている。大判のA4サイズで刊行され、収録数は277作品に及ぶ。

また画集の発売を記念し、東京・中野のタコシェでは8月15日から28日までの期間、展示イベントを実施。また画集など駕籠関連の商品を5000円以上購入した人には先着でTシャツがプレゼントされる。

この記事の画像(全6件)

駕籠真太郎のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 駕籠真太郎 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。