「ギヴン」新作アルバム「gift」発売、キヅナツキ描き下ろしジャケと新“アー写”公開

6398

キヅナツキ原作によるTVアニメ「ギヴン」より、劇中バンド・ギヴンの新作ミニアルバム「gift」が8月26日に発売。併せてキヅナツキによる描き下ろしジャケットと、ギヴンの“アー写”も公開された。

ギヴンの"アー写"。

ギヴンの"アー写"。

大きなサイズで見る(全5件)

描き下ろしジャケットは、ギヴンのボーカル・ギター、佐藤真冬がマグカップを片手にアンニュイな表情を浮かべた姿を描写。“アー写”には目線をこちらに向ける真冬、上ノ山立夏、中山春樹、タバコの煙を立ち昇らせる梶秋彦がポップな色彩で描かれた。

「『gift』完全生産限定盤【CD+BD&Tシャツ付BOX仕様】」

「『gift』完全生産限定盤【CD+BD&Tシャツ付BOX仕様】」[拡大]

「『gift』通常盤【CD+BD】」

「『gift』通常盤【CD+BD】」[拡大]

アルバムにはタイトル未定の「映画 ギヴン」劇中歌ほか、TVアニメのエンディングテーマ「まるつけ」、劇中歌「冬のはなし」、未発表の新曲「へたくそ」「ステージから君に捧ぐ」などを含む全8曲を収録。真冬役を演じる矢野奨吾がボーカルを務め、TVアニメに続き全曲の作詞・作曲・編曲をセンチミリメンタルが担当する。またアルバムの種類には完全生産限定盤と通常盤が用意され、それぞれ「まるつけ」の未公開MVと「映画 ギヴン」の特報が収録されたBlu-rayが付属。BOX仕様の限定盤にはキヅナツキ監修のオリジナルTシャツが付いてくる。さらに対象店舗で購入すると特典として、オリジナルA4クリアファイルをプレゼント。Amazon.co.jpの購入特典にはCDジャケットの倍の大きさとなる「メガジャケ」が用意された。対象店舗の詳細は公式サイトをチェックしよう。

「ギヴン」は印象的な歌声を持つ高校生・佐藤真冬と、音楽への情熱を失いかけていた上ノ山立夏の出会いから始まる、バンドを題材にしたBL作品。TVアニメが2019年7月から9月にかけて放送され、映画は8月22日に公開を控えている。

この記事の画像・動画(全5件)

「映画 ギヴン」

2020年8月22日(土)公開

スタッフ

原作:「ギヴン」キヅナツキ(新書館「シェリプラス」連載中)

監督:山口ひかる

脚本:綾奈ゆにこ

キャラクターデザイン:大沢美奈

音響監督:菊田浩巳

音楽:未知瑠

アニメーション制作:Lerche

キャスト

佐藤真冬:矢野奨吾

上ノ山立夏:内田雄馬

中山春樹:中澤まさとも

梶秋彦:江口拓也

村田雨月:浅沼晋太郎

全文を表示

関連記事

キヅナツキのほかの記事

リンク

(c)キヅナツキ・新書館/ギヴン製作委員会

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 キヅナツキ / 映画 ギヴン の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。