「100年ドラえもん」初回発売分が1万セット限定に、「予想を上回る反響で驚き」

290

藤子・F・不二雄「ドラえもん」の愛蔵版として、全45巻セットで登場する「100年ドラえもん」。同書の初回発売分が資材などの都合により、1万セット限定になることが発表された。

「100年ドラえもん」

「100年ドラえもん」

大きなサイズで見る(全6件)

第1期予約締切の8月31日まで予約すると、12月1日に手元に届けられる「100年ドラえもん」。8月31日までに申し込みが1万セットに達した際には、以降の注文を来年の到着見込みとなる第2期分として受け付ける。1万セットの予約満了が近付いた場合、事前に「100年ドラえもん」の公式サイトやTwitter、noteなどで告知されるのでお見逃しなく。ドラえもんルーム編集長の徳山雅記氏からは「予約受付開始以降、予想を上回る反響が続いており、私たちも驚いています」とコメントが到着した。

ドラえもんルーム編集長・徳山雅記氏コメント

予約受付開始以降、予想を上回る反響が続いており、私たちも驚いています。発売に向けて、編集作業の山場が続きますが、100年先の未来でも楽しんいただける本になよう、鋭意努力 年先の未来でも楽しんいただける本になよう、鋭意努力 を続けて参りますので、ご期待ください」

この記事の画像(全6件)

関連記事

藤子・F・不二雄のほかの記事

リンク

(c)藤子プロ・小学館

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 藤子・F・不二雄 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。