映画「私モテ」吉野北人演じる六見遊馬の甘いセリフを詰め込んだ特別映像

43

ぢゅん子原作による実写映画「私がモテてどうすんだ」より、吉野北人THE RAMPAGE from EXILE TRIBE)演じる六見遊馬にフォーカスした特別映像が公開された。

吉野北人演じる六見遊馬にフォーカスした特別映像より。

吉野北人演じる六見遊馬にフォーカスした特別映像より。

大きなサイズで見る(全25件)

吉野北人演じる六見遊馬にフォーカスした特別映像より。

吉野北人演じる六見遊馬にフォーカスした特別映像より。[拡大]

特別映像は、学生同士の抗争劇が始まるかのようなオープニングからスタート。さらに吉野扮する六見の「好きだよ」「好きに特別があるなんて知らなかった」「芹沼さんが俺にこんな気持ち教えてくれたんだ」「待ってるから」といった甘いセリフの数々が詰め込まれた。

吉野北人演じる六見遊馬にフォーカスした特別映像より。

吉野北人演じる六見遊馬にフォーカスした特別映像より。[拡大]

また映画公開の翌日7月11日に、全国290館にてライブビューイングが開催されることも決定。異なるテーマで全4回行われる舞台挨拶が生中継される。各回の内容・詳細や開催劇場は公式サイトにて確認を。実写映画「私がモテてどうすんだ」は、7月10日に全国公開される。

この記事の画像・動画(全25件)

実写映画「私がモテてどうすんだ」

2020年7月10日(金)全国公開

原作:ぢゅん子私がモテてどうすんだ」(講談社刊 別冊フレンド)
出演:吉野北人THE RAMPAGE from EXILE TRIBE)、神尾楓珠、山口乃々華(E-girls)、富田望生、伊藤あさひ、奥野壮(男劇団 青山表参道X)、上原実矩、坂口涼太郎、水島麻里奈、ざわちん、中山咲月、優希美青、宮崎秋人、戸田菜穂
監督・脚本:平沼紀久
脚本:吉川菜美、福田晶平、渡辺啓、上條大輔
配給:松竹

全文を表示

関連記事

ぢゅん子のほかの記事

リンク

関連商品

(c)2020『私がモテてどうすんだ』製作委員会 (c)ぢゅん子/講談社

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 ぢゅん子 / 吉野北人 / THE RAMPAGE from EXILE TRIBE / 私がモテてどうすんだ の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。