「夏目友人帳」銀行でも使える全31種のはんこ、ニャンコ先生はポーズ違いで8種

3127

緑川ゆき原作によるアニメ「夏目友人帳」のキャラクターがデザインされたオーダイメイドはんこが、オンラインショップ・印鑑はんこSHOPハンコズにて販売される。

「夏目はんこ帳」の絵柄一覧。

「夏目はんこ帳」の絵柄一覧。

大きなサイズで見る(全8件)

「夏目はんこ帳」には主人公・夏目貴志をはじめ、ポーズ違いで8種を揃えたニャンコ先生や、三篠、柊といった妖怪など31種類をラインナップ。漢字は3文字まで、ひらがな・カタカナは5文字まで、アルファベットは6文字まで、はんこに入れることができる。またフォントは3種類が用意された。

価格はセルフインクタイプが税込2500円、金融機関で銀行印としても使える木彫りタイプ、黒水牛タイプが税込各4000円。商品の予約は7月31日まで受け付けている。

なおコミックナタリーでは、「夏目友人帳」の付録図鑑を公開中。緑川や編集者からのコメントとともに、2003年からこれまでにLaLaとLaLa DX(白泉社)に付属した全127アイテムを紹介している。

この記事の画像(全8件)

※記事初出時より、本文の表現を一部変更しました。

関連する特集・インタビュー

関連記事

緑川ゆきのほかの記事

リンク

関連商品

(c)緑川ゆき・白泉社/「夏目友人帳」製作委員会