声優の石井マークが活動再開「気持ちを新たにお仕事に向き合って行きたい」

119

適応障害の療養のため2019年より活動を休止していた声優の石井マークが、本日7月1日に仕事へ復帰することを発表した。休止の際にジャストプロを退所した石井だが、今後は声優ナレータープロダクションのアクセントに所属して活動していく。

これは石井自身のTwitterアカウント(@ishii_mark_new)にて発表された情報。石井は「休業期間中、心配し支えてくださった関係者の皆様、諸先輩方、ファンの皆様や、休業していたにも関わらず、暖かく迎え入れてくださったアクセントのスタッフの皆様には、心より感謝しております」「ゆっくりとではございますが、気持ちを新たにお仕事に向き合って行きたいと思っております」と語った。

石井は2014年7月、「思い出のマーニー」の武役でアニメデビュー。同年10月に「ガンダム Gのレコンギスタ」のベルリ・ゼナム役で初の主演を務め、ほかにも「カードファイト!! ヴァンガードG」の新導クロノ役、「ハイキュー!!」の灰羽リエーフ役などで知られている。

関連記事

石井マークのほかの記事

リンク