生きづらさを抱える親子に向き合う児童精神科医を描く医療マンガ「リエゾン」1巻

154

竹村優作原作によるヨンチャン「リエゾン ―こどものこころ診療所―」1巻が、本日6月23日に発売された。

「リエゾン ―こどものこころ診療所―」1巻

「リエゾン ―こどものこころ診療所―」1巻

大きなサイズで見る

本作は、田舎の小さな病院の児童精神科医・佐山卓と、彼のもとで研修医としては働くことになった遠野志保を軸に描く医療マンガ。小児科の研修医として忙しい日々を送っている志保は、真面目だが遅刻や忘れ物の常習犯だ。研修先の大学病院で教授に「小児科はあきらめろ」と言われ落ち込む志保は、田舎の小さな児童精神科の病院へ行くことに。ところが志保は、病院で出会った児童精神科医・佐山に発達障害であることを指摘されて……。本作はモーニング(講談社)にて連載中。

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。