最弱とされる“話術士”の主人公が最強の探索者目指す新連載、コミックガルドで

73

じゃき原作によるやもりちゃんの新連載「最凶の支援職【話術士】である俺は世界最強クランを従える」が、本日6月12日にオーバーラップのWebマンガサイト・コミックガルドでスタートした。

「最凶の支援職【話術士】である俺は世界最強クランを従える」メインビジュアル

「最凶の支援職【話術士】である俺は世界最強クランを従える」メインビジュアル

大きなサイズで見る(全9件)

物語の主人公は最強の探索者(シーカー)である祖父を敬愛し、同じ探索者になることを目指す少年・ノエル。人々の憧れといっても過言ではない探索者は、文字通り探索を生業とする職業で腕次第によっては金も名誉も手することができる。しかし10歳になると発現する彼の潜在能力は、最弱とバカにされる職能(ジョブ)“話術師”だった。それでもめげずに不滅の悪鬼の異名を持つ祖父と過酷な修行を重ねる日々を送るノエルだったが……。第2話は6月26日に配信となる。

またじゃきの小説「最凶の支援職【話術士】である俺は世界最強クランを従える」1巻は、オーバーラップ文庫より6月25日に発売。イラストはfameが手がけている。

この記事の画像(全9件)

リンク

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。