「メガゾーン23」イメージアルバムが35年ぶりに再発売、タワレコ限定で

1541

アニメ「メガゾーン23」のイメージアルバム「メガゾーン23 フォー・スピリッツ」が、6月3日にタワーレコード限定で再発売される。

「メガゾーン23 フォー・スピリッツ」ジャケット

「メガゾーン23 フォー・スピリッツ」ジャケット

大きなサイズで見る

「メガゾーン23」は「超時空要塞マクロス」のスタッフだった石黒昇、美樹本晴彦、平野俊弘、板野一郎などが関わったSF作品で、1985年から1989年まで3作にわたりOVAと劇場映画として展開した。近年ではアニメ制作会社のAICからリブートプロジェクトが発表されている。

オリジナル版の「メガゾーン23 フォー・スピリッツ」は1985年に発売された。35年ぶりの発売となる今回のCDはそれをリマスタリングしたもので、アニメの主題歌や劇伴を担当した鷺巣詩郎によるイメージ曲を8曲収録。アルバムのラストにはアニメ第1作を彩った「背中ごしにセンチメンタル」「風のララバイ」「TOMORROW BLUES」「淋しくて眠れない」のメドレーを収める。価格は税込2530円。

鷺巣詩郎のほかの記事

リンク