婚活マンガ「ピーナッツバターサンドウィッチ」矢作穂香&伊藤健太郎のW主演でドラマ化

1186

ミツコの婚活マンガ「ピーナッツバターサンドウィッチ」のTVドラマ化が決定した。MBS、テレビ神奈川にて4月2日より放送開始される。

ドラマ「ピーナッツバターサンドウィッチ」ビジュアル

ドラマ「ピーナッツバターサンドウィッチ」ビジュアル

大きなサイズで見る(全2件)

ミツコのコメントイラスト。

ミツコのコメントイラスト。[拡大]

「ピーナッツバターサンドウィッチ」は、女性ファッション誌・with(講談社)の読者アンケートをもとに、婚活世代の女性の声を反映して描かれた作品。異なる結婚観を持つ4人の女性たちが、婚活をサポートする謎の組織・ピーナッツバターサンドウィッチーズとともに結婚に奮闘する恋愛模様が描かれる。単行本は電子版3巻まで発売中。

このたび、ピーナッツバターサンドウィッチーズの新人研究員で、この組織の存在と結婚自体に疑問を持っている椿役は矢作穂香、データ至上主義で成績優秀だが人に興味がない理系男子の研究員・小林役は伊藤健太郎に決定。またこの組織を取り仕切る権田所長役を伊藤修子が務める。ドラマ版は、ピーナッツバターサンドウィッチーズの持つデータからみた恋愛解説や、スタジオトークのような談義が挟まる構成となっており、ドラマとスタジオトークによる恋愛バラエティ型のラブコメディとなる。

ミツコはドラマ化について「まさかまさかの出来事で夢のようです…。私も一視聴者として楽しみです!!」というコメントとともにイラストを寄せた。ドラマ特区「ピーナッツバターサンドウィッチ」は4月2日よりテレビ神奈川、MBSにて放送開始されたのちチバテレ、テレ玉、とちテレ、群馬テレビでの放送も決定している。

矢作穂香(椿役)コメント

この度、「ピーナッツバターサンドウィッチ」に出演させていただくことになりました。
元々原作を読んでいたので、出演が決まった時からずっとワクワクが止まりませんでした。
演じられることができて、とても光栄です。
女性たちの婚活の行方を、最後までしっかりと見守っていきたいと思います。
どんな展開になっていくのか、私自身もとても楽しみです!

伊藤健太郎(小林役)コメント

ドラマ特区「ピーナッツバターサンドウィッチーズ」で小林役を演じさせていただきます、伊藤健太郎です。
政府の婚活サポート機関、もちろん、実在しない機関ですが、この秘密機関「PBS」の一員としてクールに淡々と調査、分析し、時に新人の椿を面白がりながら、婚活女子4人の恋愛模様と椿の成長を権田所長と共に見守って行きたいと思っています。

伊藤修子(権田所長役)コメント

権田所長役をやらせていただきます伊藤修子です。
あれこれ悩む女性達を俯瞰する気楽な立場ですが自分自身は関東の出身で特に方言とかがないので関西弁のセリフというのが心配です。
一言二言レベルならごまかせても偽物感がどうしても出てしまいそうです…。
吉本に所属しているというだけで関西の方ですかと言われることもありますが関西要素は0です。
これから身の回りにいる関西人の話声に耳をそばだてる毎日になりそうです。
よろしくお願いいたします。

この記事の画像(全2件)

ドラマ特区「ピーナッツバターサンドウィッチ」

放送情報

MBS:2020年4月2日(木)より毎週木曜24:59~
テレビ神奈川:2020年4月2日(木)より毎週木曜23:00~
チバテレ:2020年4月3日(金)より毎週金曜24:00~
テレ玉:2020年4月8日(水)より毎週水曜24:00~
とちテレ:2020年4月9日(木)より毎週木曜22:25~
群馬テレビ:2020年4月9日(木)より毎週木曜23:30~ ほか

出演:矢作穂香伊藤健太郎伊藤修子
原作:ミツコ『ピーナッツバターサンドウィッチ』(講談社「with online」連載中)
総監修:スミス
監督:椿本慶次郎、山岸一行
脚本:伊達さん、下田悠子
制作:ソケット
製作:「ピーナッツバターサンドウィッチ」製作委員会・MBS

全文を表示

関連記事

矢作穂香のほかの記事

リンク

関連商品

(c)「ピーナッツバターサンドウィッチ」製作委員会・MBS (c)ミツコ/講談社

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 矢作穂香 / 伊藤健太郎 / 伊藤修子 / 伊達さん の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。