松井雪子の初連載作「スピカにおまかせ」&短編集「謎のオンナV」が復刊

85

松井雪子「スピカにおまかせ」「謎のオンナV」の2作品が、KADOKAWAによる傑作復刊企画「名作、再燃」のシリーズとして発売された。

「スピカにおまかせ」

「スピカにおまかせ」

大きなサイズで見る(全2件)

「スピカにおまかせ」は、1988年から99年にかけて月刊ASUKA(当時角川書店、現KADOKAWA)に掲載されていた松井の初連載作品。おひつじ座の女子が遊園地で男の子とデートをして空回りしたり、おうし座の少女が宝くじで10万円を当てたことから疑心暗鬼にとらわれたり、星座別のタイプが異なるヒロインが毎話登場するコメディになっている。

「謎のオンナV」は、1990年から91年にかけてヤングロゼ(角川書店)で発表された読み切りを収めた短編集。社員をモメ事から救うスーパーギャルを描いた表題作「謎のオンナV」を始めとした「はたらくママ」「耳を噛んで」「7月のオンナ」「会社破綻計画」「食べるオンナ」「すーぱーいけいけオンナ」「秋にアキた」「毎日が肉とビール」「きれいだな」の計10作品と、体操のやり方を描いた「謎のオンナVご用達体操」が掲載された。

この記事の画像(全2件)

松井雪子のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 松井雪子 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。