菅野文「薔薇王の葬列」新刊、リチャードをあしらった新スマホケースも発売

410

菅野文「薔薇王の葬列」13巻が本日2月14日に発売された。

「薔薇王の葬列」13巻

「薔薇王の葬列」13巻

大きなサイズで見る(全2件)

月刊プリンセス(秋田書店)にて連載されている「薔薇王の葬列」は、ウィリアム・シェイクスピアの史劇「リチャード三世」を原案に描かれるダークファンタジー。ヨーク家とランカスター家が王位争奪を繰り返した薔薇戦争を軸に、男でも女でもない体に生まれたリチャードの数奇な運命が描かれている。秋田書店オンラインストアでは単行本の発売を記念し、13巻の表紙を飾ったリチャードのイラストを使用したスマートフォンケースが発売された。

Renta!、コミックシーモア、書泉・芳林堂書店、アニメイトでは単行本の購入者に特典を用意。また東京・書泉ブックタワー、書泉グランデ、芳林堂書店高田馬場店では3月15日まで複製原画を展示中で、期間終了後にはこれらの複製原画が、単行本の購入者に抽選でプレゼントされる。さらに複製原画の展示やコラボメニューの提供、グッズ販売等が行われるイベント「白猪亭の宴」が、本日から2月25日まで東京・池袋虜にて開催中だ。

この記事の画像(全2件)

菅野文のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 菅野文 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。