コミックナタリー - マンガ・アニメの最新ニュースを毎日配信

コナリミサトが映画「ロマンスドール」より高橋一生と蒼井優の夫婦を描く

109

映画「ロマンスドール」のワンシーンを「凪のお暇」のコナリミサトが描き下ろした。

「ロマンスドール」はラブドール職人である哲雄と彼の妻・園子の日々を描くラブストーリー。ドラマ「凪のお暇」で慎二役を務めた高橋一生が哲雄役を演じ、園子役に蒼井優がキャスティングされた。コナリのイラストにはテーブルを挟んで対面する哲雄と園子が描かれている。

なお本作を鑑賞したコナリは、「恋をしてるその姿が愛くるしすぎて哲雄さんに肩入れして観すすめていたのですが、あるシーンのあるセリフでぼかーんと園子さんに心を持ってかれました。私はこの夫婦のことがすごくとても、好きです」とコメント。監督を務めたタナダユキはコナリが描いたシーンについて、「テーブルで対面して話し合うシーンの長回しも、カットを割らずに画面が持つのはこのふたりの芝居の力があったから」とコメントを寄せた。「ロマンスドール」は1月24日に全国公開される。

(c)2019「ロマンスドール」製作委員会

コミックナタリーをフォロー