コミックナタリー - マンガ・アニメの最新ニュースを毎日配信

まったくモテない男子に運命の人が突然100人も現れる?YJのラブコメ新連載

13

本日12月26日に発売された週刊ヤングジャンプ2020年4・5合併号(集英社)にて、中村力斗原作、野澤ゆき子作画による「君のことが大大大大大好きな100人の彼女」がスタートした。

「君のことが大大大大大好きな100人の彼女」は紳士で顔も性格も悪くないはずながら、中学校卒業までに100回も失恋を経験するほど女性からまったくモテない男子・愛城恋太郎を主人公にしたラブコメディ。女の子に振られた後、神社で「高校でこそは彼女ができますように」と神頼みしていた恋太郎の前に神様が現れ、高校で互いのことが好きで好きでたまらなくなってしまう運命の人と出会うと宣言される。しかし恋太郎の運命の人は100人もおり、恋太郎に選ばれなかった運命の人は近い内に死んでしまうと説明され……。

このほか今号ではnojo原作による門里慧「シカバナ―はな、したい、こと―」が完結した。またアニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」よりSaint Aqours Snowが表紙や巻頭、センター、巻末グラビアに登場しておりピンナップも付属。2020年1月9日発売の次号週刊ヤングジャンプ6・7合併号では奥浩哉原作、花月仁作画による時代劇新連載が始動する。

コミックナタリーをフォロー