コミックナタリー - マンガ・アニメの最新ニュースを毎日配信

妖怪になりたい猫を描く大江戸ファンタジー読切がポラリスに

1580

ハタ屋の読み切り「猫の又三郎」が、本日12月5日にCOMICポラリスにて公開された。

「猫の又三郎」は化け猫になったという飼い猫の話を聞き、妖怪に憧れるようになった猫・又三郎を描く、江戸を舞台にしたファンタジー。「自分も妖怪になりたい」と考えるようになった又三郎は、知り合いの妖怪や吉原の遊女に扮した化け猫などにその方法を聞いて回ることになる。

コミックナタリーをフォロー