コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「熱愛プリンス」「大正ロマンチカ」などネクストF作品、ジャイブより刊行開始

119

少女マンガレーベル・ネクストFが、宙出版からジャイブに事業譲渡された。本日12月2日に、ジャイブからネクストF作品の単行本が初刊行された。

ラインナップされたのは、青月まどか「熱愛プリンス お兄ちゃんはキミが好き」13巻、小田原みづえ「大正ロマンチカ」22巻、梨千子原案による望月桜「天に恋う 外伝 ~紅~」、悦若えつこ「究極のコミュ障オタク女子の私がソシャゲの世界にきたけど、推しが尊すぎてつらい」4巻、蓮水りく「蛇神さまと贄の花姫」1巻、ナガトカヨ「浮世初恋絵巻」2巻の合計6タイトル。発売を記念し、青月のサイン会が12月15日に東京・アニメイト渋谷で、と小田原のサイン会が2020年1月18日に東京・書泉ブックタワーでそれぞれ開催される。東京以外でのイベント開催も企画されており、詳細が決まり次第ネクストFの公式サイトにて告知される予定だ。

なお少女マンガアプリ・ネクストFの配信元も、宙出版からジャイブに変更。毎週月曜に新エピソードが更新されていく。

コミックナタリーをフォロー