コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

新海誠「秒速5センチメートル」朗読劇化、脚本・演出はロロの三浦直之

308

新海誠監督アニメ「秒速5センチメートル」が朗読劇化。2020年10月に東京・ヒューリックホール東京で上演される。

これは劇団・ロロの主宰である三浦直之が脚本・演出を務める朗読劇シリーズ「恋を読む」の第3弾として上演されるもの。出演者などの詳細は追って発表される。なお「秒速5センチメートル」が朗読劇化・舞台化されるのは本公演が初めて。

また同シリーズの第2弾である、海野つなみ原作による朗読劇「恋を読む vol.2『逃げるは恥だが役に立つ』」の名古屋公演が決定。12月7日・8日の2日間にわたり愛知・名古屋市芸術創造センターで行われ、東京公演に出演する吉沢悠生駒里奈石川界人朴ろ美友近細谷佳正妃海風に加え、新キャストとして矢田悠祐春野寿美礼が参加する。チケット情報は公式サイトで確認を。

「恋を読む vol.3『秒速5センチメートル』」

日程:2020年10月(日付未定)
会場:東京都 ヒューリックホール東京

原作:新海誠
脚本・演出:三浦直之

「恋を読む vol.2『逃げるは恥だが役に立つ』」名古屋公演

日時:2019年12月7日(土)・8日(日)
会場:愛知県 名古屋市芸術創造センター

原作:海野つなみ「逃げるは恥だが役に立つ」(講談社「Kiss」連載)
脚本・演出:三浦直之

出演

12月7日(土)14:30開演
吉沢悠生駒里奈石川界人朴ろ美

12月7日(土)18:30開演
吉沢悠、生駒里奈、石川界人、友近

12月8日(日)13:30開演 / 17:30開演
細谷佳正妃海風矢田悠祐春野寿美礼

コミックナタリーをフォロー