コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

りぼん展京都、ルナティック雑技団やこどちゃなどの新規展示分原画を公開

831

「ルナティック雑技団」の新規展示原画。 (c)岡田あ~みん/集英社

「ルナティック雑技団」の新規展示原画。 (c)岡田あ~みん/集英社

10月30日から11月10日まで京都・京都タカシマヤにて開催される、りぼん(集英社)の展覧会「特別展 りぼん 250万りぼんっ子▼大増刊号」の新規展示原画が追加で公開された。

「特別展 りぼん 250万りぼんっ子▼大増刊号」京都会場では、7月に行われた東京会場から展示原画を一部変更。9月に公開された池野恋「ときめきトゥナイト」、さくらももこ「ちびまる子ちゃん」、水沢めぐみ「姫ちゃんのリボン」の原画に続き、彩花みん「赤ずきんチャチャ」、一条ゆかり「有閑倶楽部」、岡田あ~みん「ルナティック雑技団」、小花美穂「こどものおもちゃ」、椎名あゆみ「ベイビィ★LOVE」、柊あおい「星の瞳のシルエット」、矢沢あい「天使なんかじゃない」、吉住渉「ママレード・ボーイ」の新規展示原画がお披露目されている。

1990年代にりぼんに掲載されていたタイトルを中心に、11作家16作品の原画約120点を展示する「特別展 りぼん」。京都で開催された後は、2020年1月23日から2月上旬まで長野・ながの東急百貨店、2020年3月14日から5月10日まで佐賀・佐賀県立美術館での実施を予定している。

「特別展 りぼん 250万りぼんっ子▼大増刊号」

会期:2019年10月30日(水)~11月10日(日)
時間:10:00~20:00 ※最終入場は閉場の30分前まで。最終日は17:00閉場。
会場:京都府 京都タカシマヤ7階グランドホール
料金:(当日)一般1000円、大学・高校生800円、中学生以下無料、(前売)一般800円、大学・高校生600円、(プリント付当日)一般1200円、大学・高校生1000円、(プリント付前売)一般1000円、大学・高校生800円

会期:2020年1月23日(木)~2月上旬
会場:長野県 ながの東急百貨店

会期:2020年3月14日(土)~5月10日(日)
会場:佐賀県 佐賀県立美術館

展示作家・作品

彩花みん「赤ずきんチャチャ」
池野恋「ときめきトゥナイト」
一条ゆかり「有閑倶楽部」
岡田あ~みん「ルナティック雑技団」
小花美穂「こどものおもちゃ」
さくらももこ「ちびまる子ちゃん」
椎名あゆみ「ベイビィ★LOVE」「あなたとスキャンダル」
柊あおい「星の瞳のシルエット」「銀色のハーモニー」「耳をすませば」
水沢めぐみ「姫ちゃんのリボン」
矢沢あい「天使なんかじゃない」「ご近所物語」
吉住渉「ママレード・ボーイ」「ハンサムな彼女」

※▼はハートマークが正式表記。

コミックナタリーをフォロー