コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

元ジャンプ編集者が「具体的で」「すぐ使える」マンガ技術紹介するブログ

339

「元週刊少年ジャンプ編集者が漫画家から学んだことを書いていく」ロゴ

「元週刊少年ジャンプ編集者が漫画家から学んだことを書いていく」ロゴ

ユーザー投稿型のWebマンガサービス・ジャンプルーキー!にて、新人マンガ家に向けたマンガ執筆にまつわる技術を紹介するブログ「元週刊少年ジャンプ編集者が漫画家から学んだことを書いていく」がスタートした。

ブログを執筆するのは週刊少年ジャンプ(集英社)の元編集者で、現在は集英社キャラクタービジネス室副室長の齊藤優氏。藤巻忠俊「黒子のバスケ」、古味直志「ニセコイ」、筒井大志「ぼくたちは勉強ができない」などを編集者として立ち上げ、稲垣理一郎原作による村田雄介「アイシールド21」、空知英秋「銀魂」、冨樫義博「HUNTER×HUNTER」、葦原大介「ワールドトリガー」なども担当してきた齊藤氏が、新人マンガ家向けに「具体的で」「すぐ使える」マンガ技術を紹介していく。

同ブログはジャンプルーキー!からのデビュー作家が100名を突破したことを記念したもの。第1回は秋本治「こちら葛飾区亀有公園前派出所」にスポットを当て、「1秒でマンガが読みやすくなる方法」について解説している。

コミックナタリーをフォロー