コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「プロメア」上映100日突破、9月6日よりすしお描き下ろしイラストカードを劇場配布

3560

「すしお描き下ろし『プロメア』上映100日達成記念ありがとうイラストカード」の配布案内。

「すしお描き下ろし『プロメア』上映100日達成記念ありがとうイラストカード」の配布案内。

5月24日に封切られた劇場アニメ「プロメア」が、8月31日で上映100日を迎えた。これを記念して、9月6日より「すしお描き下ろし『プロメア』上映100日達成記念ありがとうイラストカード」を入場者プレゼントとして劇場配布する。

カードに用いられたイラストは、本作に作画監督の1人として参加しているすしおが、「プロメア」のキャラクターたちが“役者として映画「プロメア」に出演していた”という設定で描き下ろしたもの。イラストにはキャラクターたちが、クランクアップ記念の集合写真風に身を寄せ合ってお目見えした。

今石洋之監督、脚本を手がけた中島かずきからのコメントも到着。中島は「作ったのは僕達ですがここまで育ててくれたのはファンの皆様だと思っています。これからも『プロメア』を育てて行ってください!」と、今石監督は「『プロメア』はまだまだ続きます(多分!)」とファンにメッセージを贈っている。

今石洋之監督コメント

オリジナルの長編映画で公開から100日間上映を続けられるという事は本当に珍しい事だと思います。ここまで支えてくださったファンの皆様には感謝しかありません。本当にありがとうございます!『プロメア』はまだまだ続きます(多分!)。皆様、引き続き応援を宜しくお願い致します。

中島かずきコメント

公開から100日経っても50館以上で上映が続いていてさらに劇場数も増えていく、というのは初めての経験です。応援してくれているファンの皆様、本当にありがとうございます!作ったのは僕達ですがここまで育ててくれたのはファンの皆様だと思っています。これからも『プロメア』を育てて行ってください!宜しくお願い致します。

(c)TRIGGER・中島かずき/XFLAG   

コミックナタリーをフォロー