コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

凄腕スパイが家族を作ってお受験に挑む、遠藤達哉の新作はホームコメディ

682

「TISTA」「月華美刃」の遠藤達哉による新作「SPY×FAMILY」の1巻が、本日7月4日に発売された。

「SPY×FAMILY」は凄腕のスパイ・黄昏を軸に描くホームコメディ。名門校で行われる懇親会に潜入するという任務のため「子供を作って学校に入学させろ」と命じられた黄昏は、心を読む力を持った超能力者の少女を養子にする。さらに暗殺者を妻に迎え入れ、娘を名門校に入学させるため受験準備に奔走する黄昏だったが、3人はそれぞれに自分の素性を隠しており……。

本作は少年ジャンプ+にて連載中。7月8日発売の週刊少年ジャンプ32号(集英社)には、本作の番外編が32ページで掲載される。なお少年ジャンプ+では「SPY×FAMILY」1巻の発売を記念し、「TISTA」第1話から第5話までを期間限定で無料公開している。

担当編集コメント

遠藤達哉先生が贈る、初のコメディ連載! 凄腕スパイ・黄昏が任された、特殊任務(ミッション)の指令は、「家族を作り、とある名門小学校に潜入すること」。引き取った子供・アーニャは、超能力の持ち主。契約結婚を持ちかけられた妻・ ヨルは殺し屋。秘密で結びついた疑似家族に世界平和は託された!? 新時代スパイ家族コメディです。父・母・娘の三人の奮闘と、可愛さが、魅力です! 是非に彼らの、尊くて愛おしい日常を、楽しんで頂きたいです。
少年ジャンプ+編集部 林

コミックナタリーをフォロー