コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「ヒプマイ」アルバム発売記念、好良瓶太郎、SANABAGUN.ら新曲制作陣のコメント公開

1276

「パスゲッティ『ヒプノシスマイク』1stフルアルバム発売記念特集」

「パスゲッティ『ヒプノシスマイク』1stフルアルバム発売記念特集」

「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-」の1stフルアルバム「Enter the Hypnosis Microphone」が、音楽配信サービス・うたパスにて配信スタート。これを記念し、KDDIが運営する情報サイト・パスゲッティの特設ページにて、新曲の制作に関わったアーティスト6組のコメントが公開された。

コメントを寄せたのはDivision All Starsの新曲「Hoodstar」を手がけたinvisible manners、Buster Bros!!!の新曲「おはようイケブクロ」を手がけたポチョムキン(from 餓鬼レンジャー)と好良瓶太郎(木村昴)、MAD TRIGGER CREWの新曲「シノギ(Dead Pools)」を手がけたALI-KICK、Fling Posseの新曲「Stella」を手がけた弥之助(from AFRO PARKER)、麻天狼の新曲「パピヨン」を手がけた岩間俊樹と大林亮三(どちらもSANABAGUN.)の6組。それぞれリリースを祝うメッセージと、楽曲制作において意識したことなどを語っている。コメントの全文はパスゲッティにて確認しよう。

invisible mannersコメント(一部抜粋)

作品・ラップに向き合う声優さん達の情熱と進化するパフォーマンスに我々も負けじと全力で楽曲制作させて頂いています。

好良瓶太郎(木村昴)コメント(一部抜粋)

ポイントはとにかく心踊るゴキゲンさ! 完璧なほど朝にぴったりな一曲に仕上がったと思っています!

ポチョムキン(from 餓鬼レンジャー)コメント(一部抜粋)

兄弟の仲の良さ、ユーモア、熱さも読み取れるファンにはたまらない楽曲に仕上がったと思います。

ALI-KICKコメント(一部抜粋)

このストーリー、3人のキャラを考えてただただカッコいい曲を目指して書きました。

弥之助(from AFRO PARKER)コメント(一部抜粋)

愛すべきポッセの3人と向き合い、それぞれ別の角度で彼らの繋がりの尊さを読み解いたつもりです。

岩間俊樹(SANABAGUN.)コメント(一部抜粋)

新宿というdirty且つ輝いているイメージ、チャンピオンとして君臨する彼らのクールなイメージとは裏腹に「昼間の彼ら・愛」をテーマに制作しました。

大林亮三(SANABAGUN.)コメント(一部抜粋)

今回のテーマが愛や日常についてでした。熱さや、くどさは、少し控えめに。でも聞き手の日常にも自然と寄り添える様な曲を意識して制作しました。

※記事初出時、人名に誤字がありました。お詫びして訂正いたします。

コミックナタリーをフォロー