コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

異世界で獣人やエルフとゲーム作り!迫る納期を“リクルート召喚”で乗り切れ

16

神無月羽兎の単行本「誰が喚んだの!? ~異世界とゲーム作りとリクルート召喚~」1巻が、本日4月23日に発売された。

「誰が喚んだの!?」は、木緒なち&KOMEGAMESの同名小説を原作とするコミカライズ作品。クリエイターの久保俊徳は、秋葉原が街ごと異世界転移してしまう“秋葉原異変”に巻き込まれ、人間としてただ1人、異世界に召喚されてしまう。それから数年後、久保はなぜか異世界の住人たちと美少女ゲームを作っていた。迫る納期、白紙のシナリオ……。追い詰められた彼は、現世からクリエイターを“リクルート召喚”しようと決意する。本作は月刊コミックアライブ(KADOKAWA)で連載中だ。ゲーマーズ、とらのあな、メロンブックスでは購入者に特典を用意している。

コミックナタリーをフォロー