コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「キミコエ・プロジェクト」新作発表会、津田健次郎が若者の姿に感化される

86

「キミコエ・プロジェクト新作発表会」が、本日3月23日に東京ビッグサイトにて開催されている「AnimeJapan 2019」内にて行われた。

「キミコエプロジェクト」は、東北新社がさまざまなジャンルで活躍できる新世代声優の発掘と育成を目的としてスタートさせた企画。ステージでは第3回創元推理短編賞を受賞した本格ミステリ小説「啄木鳥探偵處」のTVアニメ化が発表され、総監督の江崎慎平、本作に出演する津田健次郎、「第2回 キミコエ・オーディション」グランプリ受賞者・林幸矢、準グランプリ受賞者・古沢勇人が登壇した。

江崎からは本作が、明治時代を舞台に金田一京助と石川啄木の熱い友情を描く作品であることなど作品についての説明がされる。またアニメにはこの日登壇した津田、林、古沢の3人が出演することも明らかに。続けて林と古沢からは、オーディションに合格した喜びと本作に参加する意気込みが述べられた。「第2回 キミコエ・オーディション」の“見届け人”を務めていた津田は、緊張する2人をフォローするなど先輩声優として優しさを見せながら、見届け人として人生を賭けオーディションに臨む若い参加者の姿に感化されたことを熱く語った。

最後の挨拶では津田から本作への感想と作品を応援してほしいというメッセージが伝えられる。総監督の江崎からも楽しみにしていてくださいという制作への決意が述べられイベントは幕を閉じた。TVアニメ「啄木鳥探偵處」は2020年春より、TOKYO MX、BSフジ、CSファミリー劇場ほかにて放送。総監督の江崎のほか、スタッフにはシリーズ構成に岸本卓、キャラクター原案にイラストレーターの佐木郁、アニメーション制作にライデンフィルムが名を連ねた。

※「AnimeJapan」のイベントレポートなど関連記事はこちらから!

TVアニメ「啄木鳥探偵處」

スタッフ

原作:伊井圭(創元推理文庫刊)
総監督:江崎慎平
シリーズ構成:岸本卓
キャラクター原案:佐木郁
アニメーション制作:ライデンフィルム
制作:東北新社、ライデンフィルム
製作:「啄木鳥探偵處」製作委員会

キャスト

津田健次郎
林幸矢
古沢勇人

(c)2020伊井圭・東京創元社/「啄木鳥探偵處」製作委員会

コミックナタリーをフォロー