コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「自殺島」の前日譚「無法島」を森恒二が描く、アニマルで開幕

222

「無法島」第1話より。

「無法島」第1話より。

森恒二による新連載「無法島」が、本日2月8日発売のヤングアニマル4号(白泉社)にてスタートした。

「無法島」は、森がヤングアニマルにて2008年から2016年まで連載していた「自殺島」の過去を描くサバイバルドラマ。自殺未遂の常習者たちが送り込まれる“自殺島”は、実は昔、死刑に相当する犯罪者が送られる“無法島”だった。新連載「無法島」では、無実の罪で無法島に送られた青年の過酷な現実を描く。

コミックナタリーをフォロー