コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

死体研究者&墓守り、歪な死の秘密を探る新連載「グレイヴヤードの捩じくれた家」

74

「グレイヴヤードの捩じくれた家」メインビジュアル

「グレイヴヤードの捩じくれた家」メインビジュアル

岩崎ネリの新連載「グレイヴヤードの捩じくれた家」が、本日1月10日にMAGCOMI(マッグガーデン)でスタートした。

本作の舞台は、世界中のあらゆる死体が集まる街・死体街(グレイヴヤード)。その街の外れには、変わり者の死体学者・カロンと、無口な墓守りのモトのいる研究所があった。第1話ではある女性が、涙を流す弟の死体を死体街に持ってきて……。奇妙な死体の秘密をめぐるダークファンタジーが紡がれていく。

コミックナタリーをフォロー