コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

自分を殺して生きる男子高校生、1人の少女と出会う「高架下のキャンバス」

60

加太潤一の新連載「高架下のキャンバス」が、本日1月7日にGANMA!でスタートした。

本作の主人公・山本涼輔は、スクールカースト上位の“一軍”でペットとして扱われている男子高校生。周りに同調しながら生きている彼は、自身の醜い心を象徴する“バケモノの絵”を高架下に描いていた。そんなある日、涼輔は高架下で1人の少女と出会い……。なお連載は今後、隔週月曜に更新される。

コミックナタリーをフォロー