コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

アニメ「炎炎ノ消防隊」シンラ役は梶原岳人!東京消防出初式への参加も決定

613

大久保篤原作によるTVアニメ「炎炎ノ消防隊」のティザービジュアル第2弾が解禁。また主人公・森羅日下部(シンラ クサカベ)役が梶原岳人に決定した。

このたび公開されたティザービジュアルには、新入隊員であるシンラが入隊した第8特殊消防隊のメンバーが集結。戦いの現場へと向かうために整列している様子が描かれた。シンラ役を務める梶原は「ひとつひとつの言葉を大切に、シンラとして真っ直ぐに伝えられるように精一杯心を尽くして挑みますのでよろしくお願いいたします」と意気込みを語っている。

また2019年1月6日に東京・東京ビッグサイトにて開催される、東京消防庁による防火・防災行事の東京消防出初式に「炎炎ノ消防隊」が参加することが決定した。作中に登場する特殊装甲消防車・マッチボックスの展示が行われるほか、来場者には「炎炎ノ消防隊」のオリジナルカイロが数量限定で配布される。またシンラ役の梶原、劇中の消防庁のマスコットキャラクター・119(ワンワンニャイン)も参加する予定だ。

加えて12月29日から31日にかけて東京ビッグサイトにて開催される「コミックマーケット95」では、DMM pictures&DMM GAMESブースにて「炎炎ノ消防隊」の試し読み冊子を配布。さらに開催期間中、公式Twitter(@FireForce_PR)では、単行本1~5巻が当たるプレゼントキャンペーンも実施される。詳細は公式Twitterにて確認を。

「炎炎ノ消防隊」は、世界を襲う人体発火現象の謎に立ち向かう特殊消防隊を描くダークバトルファンタジー。2015年より週刊少年マガジン(講談社)にて連載開始され、単行本は15巻まで発売されている。

梶原岳人(森羅日下部役)コメント

キャラクターの印象

5歳で母と弟を火事で失ってしまってからも、家族を大事に思い続け炎に立ち向かい人々を守ろうとする姿に純粋に感動しました。僕自身はなにかあればすぐ家族に頼ってしまうようなところがありますが……同じようにすごく大切に思っているのでそのシンラの真っ直ぐな気持ちを尊敬していて、とても大好きな部分です!
そんなシンラだからこそ周りの空気や人の気持ちを良い意味で変えていける存在だと思います。

ファンへのメッセージ

シンラというとても魅力的な役を演じさせていただけること、とても嬉しいです!
大好きなセリフやシーンが沢山あり、どう表現すればより気持ちを伝えることができるか日々悩み考えております……!
ひとつひとつの言葉を大切に、シンラとして真っ直ぐに伝えられるように精一杯心を尽くして挑みますのでよろしくお願いいたします!

東京消防出初式

日時:2019年1月6日(日) 9:00~14:00
場所:東京ビッグサイト 東7・8ホール

TVアニメ「炎炎ノ消防隊」

スタッフ

原作:大久保篤(講談社「週刊少年マガジン」連載)
監督:八瀬祐樹
シリーズ構成:配島岳斗
キャラクターデザイン:守岡英行
アニメーション制作:david production

キャスト

森羅日下部:梶原岳人

※配島のはいは草冠に配が正式表記

(c)大久保篤・講談社/特殊消防隊動画広報課

コミックナタリーをフォロー