コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「僕の初恋をキミに捧ぐ」宮沢氷魚が主人公の恋敵に、佐藤寛太と兄弟役で出演

309

青木琴美原作によるTVドラマ「僕の初恋をキミに捧ぐ」の追加キャストが発表された。

野村周平演じる垣野内逞の恋のライバルである鈴谷昂役は宮沢氷魚、昂の弟であり、兄とは対照的に逞と桜井日奈子演じる繭の恋を見守り続ける鈴谷律役は、劇団EXILEの佐藤寛太に決定。また逞の父親・垣野内寛貴役はアンジャッシュ児嶋一哉、繭の父親で、逞の主治医でもある心臓外科医・種田穣役は生瀬勝久が演じる。

宮沢、佐藤からはそれぞれコメントが到着。宮沢は「原作と脚本を読んで、キュンキュンが止まりませんでした。幼馴染同士の恋愛、憧れを抱きながらも心臓病に苦しむ逞とそれを見届けている繭の姿に胸が締め付けられるような複雑な気持ちになってしまいましたね」と感想を述べながら、「演じる昂は、普段の自分とはかなり違う性格ですが、ずっとカリスマ的な役を演じたかったので楽しみで仕方がありません。ファッションショーのランウェイを歩いた時に浴びる歓声を思い出しながら、堂々と“昂サマ”を演じられたらいいなと思います」と期待を寄せた。

佐藤は「この作品は、人が人を思いやる暖かさ、信じた事を突き進む強さ、10代ならではの不器用さや儚さなど、本当に色んな要素が詰まっていて、原作、台本を読む手が止まりませんでした」と述べ、「すごく繊細な心を持っていて周りの事を大切に思える優しい青年」と語る律を演じるにあたり、「彼の人間臭くて愛おしい人柄を、大切に妥協せずに自分が演じる事で共感を持って、応援してもらえるよう、努めたいと思います」と意気込んだ。

またすでに出演が発表されているキャスト陣の役名も発表。ドラマは2019年1月19日より、毎週土曜23時15分にオンエアされる。

ドラマ「僕の初恋をキミに捧ぐ」

2019年1月19日(土)より毎週土曜23:15~24:05放送

スタッフ

原作:青木琴美「僕の初恋をキミに捧ぐ」(小学館・刊)
脚本:尾崎将也
演出:宝来忠昭、藤原知之
音楽:富貴晴美
制作:テレビ朝日 / MMJ

キャスト

垣野内逞:野村周平
種田繭:桜井日奈子
鈴谷昂:宮沢氷魚
鈴谷律:佐藤寛太
上原照:馬場ふみか
五十嵐優実:松井愛莉
田村結子:矢作穂香
神尾耕太郎:岐洲匠
生田成美:富田健太郎
野村聡美:福本莉子
向井早苗:是永瞳
種田陵子:真飛聖
垣野内寛貴:児嶋一哉
垣野内えみ:石田ひかり
種田穣:生瀬勝久

コミックナタリーをフォロー