コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

武論尊、原哲夫、編集者の“格闘”とは?「北斗の拳」の裏に迫るドキュメンタリー

224

11月20日にNHK BSプレミアムで放送されるドキュメンタリー番組「アナザーストーリーズ 運命の分岐点」にて、武論尊原作による原哲夫「北斗の拳」にスポットが当てられる。

1983年に週刊少年ジャンプ(集英社)にて連載スタートしたが、もともとは「売れるはずがない、連載などありえない」と言われていたという「北斗の拳」。番組では原や武論尊、編集者の堀江信彦氏にインタビューを行い、無名の新人マンガ家と入社1年目の編集者によるタッグが、いかにして格闘し、作品を大ヒットまで導いたのかに迫る。

アナザーストーリーズ 運命の分岐点「“北斗の拳”誕生~舞台裏のもう一つの“格闘”~」

放送日時:2018年11月20日(火)21:00~21:59
放送局:NHK BSプレミアム

コミックナタリーをフォロー