コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

田亀源五郎の“祝賀パーティ”が新宿2丁目で、ゲストとのトークに来場者特典も

158

「弟の夫」で国内外のさまざまな賞を受賞した田亀源五郎を祝う会「田亀源五郎祝賀パーティ」が、10月21日に東京・新宿2丁目の九州男で行われる。

田亀のマンガを連載してきたゲイ雑誌・月刊バディ(テラ出版)の編集部と、単行本「日本のゲイ・エロティック・アート」などを発行してきたポット出版が共催で行うこのイベント。当日は田亀本人が登壇し、田亀と多くの対談経験を持つドラァグクイーン・エスムラルダ、バディとG-men(メディレクト)を創刊したゲイメディアの礎的存在・長谷川博史氏、「弟の夫」の2代目担当編集である双葉社の南部恵理香氏らとトークを展開する。

来場者には特典も。テラ出版からは先着で田亀源五郎特製ポストカードセットが、ポット出版からは32ページの「『銀の華』未収録図画集」がプレゼントされる。また会場では「弟の夫」の単行本も販売予定だ。

チケットの受付は明日9月21日よりスタート。席数に限りがあるため、申込みはお早めに。

田亀源五郎祝賀パーティ

日時:2018年10月21日(日)15:30~17:00(開場15:00)
会場:九州男(東京都新宿区新宿2-17-1 サンフラワービル3F)
入場料:前売1800円(ワンドリンク付き)、当日2000円 
ゲスト:田亀源五郎、エスムラルダ(司会進行)、小川チガ、南部恵理香、長谷川博史、伏見憲明、松沢呉一、松中権

コミックナタリーをフォロー