「あっくんとカノジョ」植田圭輔がメインの朗読劇に松田将希、山内圭輔

1782

杜若わか原作によるテレビアニメ「あっくんとカノジョ」の朗読劇が、10月25日と26日に東京・科学技術館サイエンスホールで開催される。その正式タイトルと、男性キャラクターを演じるキャストが発表された。

写真左から山内圭輔(窪村匠役)、松田将希(荘敦大役)、植田圭輔(松尾真砂役)。

写真左から山内圭輔(窪村匠役)、松田将希(荘敦大役)、植田圭輔(松尾真砂役)。

大きなサイズで見る(全2件)

「朗読劇『あっくんとカノジョ』~松尾真砂の日常~」はタイトルの通り、松尾を中心にした物語になる。

「朗読劇『あっくんとカノジョ』~松尾真砂の日常~」はタイトルの通り、松尾を中心にした物語になる。

正式タイトルは「朗読劇『あっくんとカノジョ』~松尾真砂の日常~」となり、劇の内容も主人公・あっくんの友人・松尾真砂を大々的にフィーチャーしたものになる予定。松尾役はアニメでも声を演じる植田圭輔、あっくんこと荘敦大役は松田将希、窪村匠役は山内圭輔が務める。

8月31日発売の「あっくんとカノジョ」Blu-ray / DVD第1巻には、朗読劇のチケット優先販売申し込み券が封入。チケットは限定グッズ付きのS席が8000円、A席が6000円になる。一般発売は後日行われる予定。

この記事の画像(全2件)

朗読劇「あっくんとカノジョ」~松尾真砂の日常~

期間:2018年10月25日(木)~10月26日(金)
会場:科学技術館サイエンスホール
出演:植田圭輔松田将希山内圭輔
料金:S席8000円、A席6000円

(c)杜若わか・KADOKAWA刊/あっカノ製作委員会