コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

舞台は大正、文壇で人気のイケメン作家は…童貞だった「童貞文豪」GANMA!新連載

37

「月光譚 フォルモーント」の大塚ヨウコによる新連載「童貞文豪」が、本日8月15日にGANMA!でスタートした。

「童貞文豪」は大正時代を舞台に、25歳の作家・駒形誠士郎の苦悩を描く物語。彼は“理想主義文学”の作品を発表して、文壇で人気を得ながらも、友達は少なく恋人もおらず、未だに童貞であった。ある日、誠士郎は接待として吉原に連れて行かれるが……。同作は今後、毎週水曜に更新されていく。

コミックナタリーをフォロー