コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「東京野球女子百景」作者が描く本格野球マンガ「マウンドの太陽」1・2巻同発

49

水森崇史「マウンドの太陽」の1巻と2巻が、本日8月8日に2冊同時発売された。

週刊少年チャンピオン(秋田書店)で連載中の本作は、陽原太陽と月本誠也という2人の少年を中心とした高校野球マンガ。物語は2人の小学生時代から始まる。背は低いがスポーツ万能の太陽と、いじめられっ子の誠也は、あるきっかけで太陽の兄・光太郎がエースピッチャーを務める紅城高校野球部に出入りするようになり、日本一を目指す光太郎を応援する。しかし光太郎は目標を果たす前に事故で亡くなってしまった。時が経ち成長した太陽と誠也は、兄との約束を果たすために紅城高校に入学する。日刊月チャンでは美女が日常で見せるスーパープレイを切り取ったショート「東京野球女子百景」を連載中の水森が挑戦する、本格野球マンガだ。

また同じく本日発売された山本真太朗「栄冠はオレに輝け!! ワイルドカード」1巻との「2大フレッシュ野球マンガフェア」を実施中。「マウンドの太陽」1・2巻と「栄冠はオレに輝け!! ワイルドカード」1巻のうち2冊を購入し、ハガキに貼って投函すると、抽選で3名に水森と山本のコラボサイン入りボールがプレゼントされる。

コミックナタリーをフォロー