コミックナタリー - マンガ・アニメの最新ニュースを毎日配信

上村祐翔ら男性声優ユニット・SparQlewが能力者に?WOWOWの実写ドラマで主演

383

SparQlewのメンバー。左から吉永拓斗、堀江瞬、上村祐翔、千葉翔也、保住有哉。

SparQlewのメンバー。左から吉永拓斗、堀江瞬、上村祐翔、千葉翔也、保住有哉。

上村祐翔千葉翔也、保住有哉、堀江瞬吉永拓斗からなる声優ユニット・SparQlewの主演ドラマ「スーパーチューナー/異能機関」が、WOWOWの特設サイトにて9月14日より配信される。

SparQlewは男性声優が参加するエンターテインメントレーベル・Kiramuneの新ユニット。このたびSparQlewはドラマ「スーパーチューナー/異能機関」にて、特殊能力を操る“チューナー(能力者)”を演じる。犯罪捜査や人名救助など、難事件に挑むチューナーたちの姿をドキュメンタリータッチで描いていく作品だ。監督と脚本を担当するのは、「タイムスクープハンター」シリーズ、「卒業バカメンタリー」、アニメ「スペースバグ」などで知られる中尾浩之。SparQlewのメンバーと中尾監督からはコメントが到着した。

また「スーパーチューナー/異能機関」の配信決定を記念し、9月11日に東京・TOHOシネマズ新宿にてSparQlew、中尾監督が登壇する完成披露試写会が開催。本日7月25日20時にチケットの販売が開始される。さらに完成披露試写会に25組50名が招待されるプレゼントキャンペーンも実施。詳細は特設サイトにて確認しよう。なおドラマの視聴には無料のWeb会員登録が必要となる。

上村祐翔コメント

僕は子役時代からドラマ撮影の現場に参加させてもらうことはありましたが、中尾監督の独特の手法のもと、SparQlewの仲間と一緒に作り上げていくのは新鮮で、非常に楽しみです。僕の役は火を操るのが得意なようで、その設定だけでもわくわくしますね。みんなで助け合いながら素敵な作品にできるように頑張りますので、応援よろしくお願いします!

千葉翔也コメント

声の媒体ではなく姿を見せてお芝居をすると言うことで、5人の息遣い、雰囲気をより感じていただけたらと思います!
個人的には全身で演技をするのは好きなので、ワクワクします!

保住有哉コメント

ぼくたち超能力者になります!
SparQlewの皆、そして中尾監督と共に作るドラマ……
どんな作品になるのかとてもワクワクしております!!
皆様に楽しんでいただけるよう頑張ります!
お楽しみに!!!

堀江瞬コメント

まさかのドラマ企画にただただ驚くばかりです。全身を使ったお芝居、空間を共有したお芝居、マイク前とは確実に違う難しさがあると思いますが、ドラマを通して自分がどこまで成長できるか、今はそれが楽しみです。続報をお楽しみに!

吉永拓斗コメント

幼少期、たびたびドラマの現場に行くことはありましたが、うろ覚えで…。
だからこの企画について聞いたときは、ほんの少し新鮮でした。「ドラマってどう撮っていくんだっけ…あっ、台詞は覚えなきゃだよな。他の4人はどんな芝居をするんだろ~」…って(笑)
中尾監督とはじめてお会いしたとき「リアルな反応を大事にしたい。」とおっしゃっていたので、突発的な面白さが生まれたらいいなって思います。

中尾浩之(監督・脚本)コメント

SparQlewのメンバーにはとてつもないパワーが潜んでいる!
彼らにお会いした時に感じた最初の印象です。
そこからアイデアがどんどん広がっていき企画したのが「スーパーチューナー/異能機関」です。
彼らがどんなパワーを持っているのか?その衝撃的瞬間をぜひ映像で確認してください。
些細な事件から大きな事件まで、不思議な力で解決していきます。
そのパワーを超能力と呼ぶにはちょっと気が引けてしまいます。
彼らは万能ではありませんし超人でもありません。
現実をちょっとだけ超えたパワーを持つ、ごく普通の若者なのです。
そんな若者たちの活躍、苦悩、葛藤をカメラは捉えていくことになります。
今まで見ることのなかった彼らのまったく新しい側面が見られることでしょう。
未知なる映像体験を楽しんでいただけるよう願っています。

ドラマ「スーパーチューナー/異能機関」

2018年9月14日(金)よりWOWOWの特設サイトにて無料配信(毎週金曜日配信、全10話)

スタッフ

演出・脚本:中尾浩之
協力:Kiramune
制作:P.I.C.S.
製作:2018「スーパーチューナー」製作委員会

出演

上村祐翔千葉翔也、保住有哉、堀江瞬吉永拓斗

コミックナタリーをフォロー